ダイエットサプリ口コミ効果まとめ

「本当に効くダイエットサプリとは」を求めている人も多いでしょう。しかし「本当に効くダイエットサプリとは」があるのであれば、多くの方はダイエットに関して悩みを抱いていないでしょう。そして体重に思いを馳せることもないはずです。ますダイエットサプリとは何かを知ることが大切です。

目次

サプリメントの定義

サプリメントは医薬品ではありませんので、過剰な効果を抱くべきではありません。医薬品ではないサプリメントは、飲用方法も定めることができません。あくまでも効果は使い方次第で、努力が必要なものです。補助製品という意識を持つようにしましょう。

すべては心意気次第

補助製品であるからこそ、使い方次第でどうにも化けます。このことを理解してから使うことが大切です。ダイエットには運動と食事制限が欠かせません。その2点を補うものですので、少しの努力が必要になります。ダイエットには努力が大切であることを、理解してください。

ダイエットサプリランキングまとめました

ランキング1位高橋ミカ プロデュース【デトスルー】

TVや雑誌で有名なカリスマエステティシャン「高橋ミカ」

“ゴッドハンド”と呼ばれるそのマッサージ技術で、著名人やセレブから絶大な信頼を得ています。

「デトスルー」は、エステティシャン高橋ミカ自身のダイエットと、何万人ものカラダ作りをサポートしてきた経験を元に開発された2種類のダイエットサプリメントです。

プロデュース【デトスルー】詳細へ 酵素など150種類のダイエット成分を配合

ランキング2位hossori α(ほっそりアルファ)

・痩せたいが運動はしたくない方
・楽にすぐに痩せたい方
・年齢とともに代謝が落ちて老廃物が溜まっている方
ほっそりアルファ詳細へ

えっ!?アフリカンマンゴノキ知らないの!?

ランキング3位カリスマブロガーのあいにゃんがプロデュース

こんな悩みありませんか?
・すぐ顔や体に肉がついて太ったのがわかりやすい
・下半身や脚が太い
・ダイエットが続かない
・せっかく痩せてもすぐにリバウンドしてしまう
EAT ME!は毎日飲むだけ!だから・・・
毎日続けられる!定期便がオススメ!
効果に自信があるから全額返金保証付きのEATME!
CUTE ME キュートミー詳細へ ダイエットサポートサプリ【EAT ME!】

ランキング4位カメヤマ酵母で酵素ダイエット

「私は、太りやすい体質だから」などと諦めていませんか?
いくら食べても太らない人がいます。
『太る人』と『太らない人』とでは何が違うのでしょう?
それは腸内にいる腸内細菌の量によって異なると言われています。
腸内細菌のの量が多い人ほど太りにくく、少ない人は太りやすい。
この腸内細菌のを増やし太らない体を作る事が出来るダイエット法が、カメヤマ酵母ダイエットです。
その腸内細菌のを増やす事を可能にしたのが、酵素系ダイエットカメヤマ酵母なのです。
カメヤマ酵母で酵素ダイエット詳細へ 話題の酵母で糖質分解

ランキング5位VENUS BODY

Happie nutsの専属モデルの武田静加がプロデュース!
武田静加のダイエットメソッドを教えます!
自分史上最高のモデルBodyへ!!

オシャレのためには欠かせないスッキリとセクシー
            +
       グラマラスなバスト

VENUS BODY詳細へ Happie nutsの専属モデル武田静加がプロデュース!のダイエットサポート

成分や特徴を見抜く!安全性の高いダイエットサプリメントを賢く選ぶコツ

ダイエットサプリメントは沢山の成分や特徴があるので、どれを選んでいいのか悩んでしまいますよね?自分の体に入れるものなので、手当り次第に摂取して、全く健康に関係ないものを取り入れるよりも、安全性の高いダイエットサプリメントを賢く選んだ方が綺麗で健康的にダイエットができるものです。

安全性が証明されているもの

ダイエットサプリの中には、安全性が証明されているものが問題はないと言われています。また、摂取をしすぎたとしても、体外に排出するものでしたら、健康を害すことは低いです。

しかし、摂取に上限がないものや臨床実験が行われていないものは、安全性が低いと言われています。なので、安全と判断できないものには手を出さず、人体に含んでも問題はないとされているサプリメントを選ぶ必要があります。

ダイエット成分にも意識して

安全が確認されている成分にも注目するようにしましょう。例えば「キチン・キトサン」「ギムネマ・シルベスタ」「ビタミンB群」「クロム」などです。これ以外に入っている成分が健康を阻害するわけではありませんが、成分と特徴を合わせることでより安全性の高いダイエットサプリを選ぶことができます。

ただし、いくら安全性が高いからと言って、摂り過ぎには要注意です。ダイエット中に不足がちなサプリメントを摂りいれることで、効果があることを忘れないようにしましょう。

ダイエットサプリの個人輸入に関して

ダイエットサプリも様々な製品が売られていますが、中には個人輸入をと考えている方もいらっしゃるかと思います。
ではここで、個人輸入はして良いものなのかどうか?サプリメントそのものは安全なのかなどという点について考えていきたいと思います。

ダイエットサプリの個人輸入は合法なのか

法的な部分についてですが、答えから言えば合法ですので安心して個人輸入をしていただくことが出来るでしょう。
ただし、輸入をする際に上限量などが設定されていることもありますので、事前に確認を行っておくと良いでしょう。

取り入れても身体に安全なのか

成分においては、あくまでサプリメントですから大きな影響は無いと考えても良いでしょう。
ただし、海外産ということから日本ではあまり取り入れられていない成分が配合されていたり、日本人の体型に合った基準設定がなされていないという事もまた考えられるのです。
成分チェックをしておくことや、最初は用量を少し減らした状態からスタートさせるなどとうアプローチですと、比較的に安心して利用できるかもしれません。

個人輸入の口コミを集めてみよう

こうした個人輸入製品においても、口コミや情報サイトに詳細が記載されていることもあります。
納得して取り入れることがダイエットサプリを服用する大前提となりますので、一度先のようなサイトにアクセスをしてみるというのもお勧めのスタンスという事が出来るでしょう。

医師に相談をするのも良い

処方薬などを服用している方などは医師に相談をしてから服用をすると良いでしょう。
個人輸入品の場合、処方薬との相互作用が生まれてしまう可能性も高くなってきますので、確認を行うということも大切になってくるのです。

幅広いダイエットサプリを取り入れたい方へ

幅広くダイエットサプリを利用してみたいなどという方であれば個人輸入という手段も選択肢の1つとして考えるのも良いことかと思います。
また、西洋ハーブなどを取り入れたダイエットをという方にも良いかもしれません。

ダイエットサプリの前提事項などについて

ダイエットサプリを取り入れたいという方の中で、その減量スピードや減量キロ数に注目をして製品を選ぶという方も多いかもしれません。
その中で、実際に取り入れてみたけれど謳っている通りの効果が得られなかったという方もまたいらっしゃることでしょう。
ここで、改めてダイエットサプリの基本的な考えというものについて見ていきたいと思います。

保障と確証は得られない

製品によっては実際に短期間で大幅な減量に成功したと言う方もいらっしゃいます。
しかし、それは全員の方が同じペースで同じだけ痩せるという事とはイコールとならないのです。
同じダイエットサプリを使用しても、短期間で痩せたという方もいらっしゃれば、ある程度の時間を要する場合もあるということです。
あくまでダイエットサプリは「健康補助食品」というくくりですので、効果に個人差というものか生まれてしまうのです。
この前提を覚えておくと良いでしょう。

体質とダイエットサプリについて

個々の体質によってもダイエットサプリの効果というものは異なってくるケースも考えられます。
例えば、燃焼系ダイエットサプリを使用した場合、もとの代謝率が良い方とそうで無い方とではベースが違ってきます。
ですから、おのずとその効果や期間にも差が生まれるというとも考えられるのです。

生活習慣によっても左右する

外食が多い・飲酒をすることが多い・生活ペースが不規則だなどと言う場合ですと、健康的な生活を送っている方とはやはり差がみられるということもあるでしょう。
効果期間に個人差があるという事を認識した上で摂取していくか、自分自身の生活スタイルに合わせたダイエットサプリ選びをするなどという工夫をしていくとよいかもしれません。

前提を知っておくと取り入れやすい

こうしたダイエットサプリを服用する前提を知っておくことによって、ストレスもたまりにくいですし自分自身のペースでダイエットを進めていただくこともできるかと思います。

ダイエットサプリの服用タイミングについて

ダイエットサプリは、今では多くの方が取り入れているダイエット方法ですしその種類も豊富に揃ってきています。
ですから、それぞれに合わせたダイエットサプリを活用しやすい環境にもなってきたかと思います。
しかしながら、どんなタイミングでサプリを服用したらよいのかなどという事が分からない方もいらっしゃるでしょう。
ここで、服用のタイミングなどについて触れていきたいと思います。

燃焼系ダイエットサプリを利用する時

カプサイシンなどが含まれていたり代謝率を上げるタイプのサプリメントは、基本的に運動の30分前には服用していただくのがベストでしょう。
運動効率が更によくなってくれるかと思います。
また、冷え性改善の目的で燃焼系サプリメントを服用しているなどという方においては好きなタイミングで服用していただいて構いませんが、1日の活動のスタートである朝に取り入れていただくと良いでしょう。

カロリーカット・食事量を抑えるタイプを利用する時

食事のカロリーを抑えたり食事量をコントロールするタイプのダイエットサプリを服用する場合は、食前30分というところを目安にすると良いでしょう。
この時間を守れないという場合においては「食前」というところに意識をおいていただくと良いでしょう。

置き換えタイプを利用する場合

置き換えダイエットなどにサプリを活用するという時には、それぞれのお食事時間に合わせて取り入れていただいて構いません。
ただ、一番痩せやすいという事を考えると「夕食」のタイミングがベターといえるでしょう。

30分がコツ

ここでお気づきの方もいらっしゃると思いますが、「30分前」というのがポイントとなります。
錠剤タイプの場合は、胃の中で溶けるまでの30分かかるのでこの位の時間を要するというわけです。

より快適なダイエットを

このように時間という部分を気に掛けていただくことで、更にダイエットサプリの効率を上げていただけるかと思いますので意識をしてみると良いでしょう。

ダイエットサプリの構成要素について

ダイエットサプリは、栄養補助食品という括りですので、神経質にならずとも服用できる手軽なものといえるでしょう。
日ごろの栄養不足などもフォローできる場合もありますので、健康的に理想体型を目指していただくことが出来るのです。
しかしながら、いくつかチェックしておくとより安心できるという部分もあるのです。

コーティングに注目してみよう

錠剤タイプやカプセル・ソフトカプセルタイプのダイエットサプリですと、その「コーティング」に注目してみましょう。
錠剤のものでもほんのりと甘く感じる「糖衣錠」というものがあります。
日本で生産されているものに関しては、基本的に安心な成分で構成されています。
審査基準・物質基準が国内のガイドラインにしたがって製造されているからです。
ですから、アレルギーなどが無い限りは気にしなくても良いでしょう。
しかし、海外製品や個人輸入品などの一部のものにおいては、禁忌ではないけれど国内では使わないというものを使用されている場合もあります。
これによって、違和感などを抱くという方もいらっしゃるかもしれませんので、念のため確認をしておくと良いでしょう。

亜鉛が含まれているダイエットサプリにおいて

基礎体力をつけたりいきいきとした生活を送るためには亜鉛という成分は必要になってきます。
なかなか食物からの摂取も難しいというところから、一部ダイエットサプリに含まれていることもあります。
これは、先の説明でお分かりかと思いますが、身体に悪影響という成分ではありませんが、過剰摂取をしてしまうと、味覚障害などを引き起こす可能性もあるのです。
ダイエットサプリとは別に亜鉛サプリメントを服用しているなどという方は注意をするように心がけてください。

安心してダイエットサプリを取り入れるために

こうして、ダイエットサプリの成分そのものではなく、その周りにあるものについても注目しておくことによって、より安心できる環境でダイエットを進めていただけることでしょう。

ダイエットサプリ服用時の違和感などについて

ダイエットサプリは栄養補助食品ですので、副作用や身体に負担がかからないというのもまた大きな魅力といえるでしょう。
しかし、場合によっては少し作用しすぎてしまうということもあるようです。
先のようなときの「サイン」についていくつか取り上げていきたいと思います。

お腹の違和感について

ダイエットサプリを飲み始めたらお腹が緩くなったという方もいらっしゃるかもしれません。
特に、代謝率が上がるタイプのダイエットサプリなどはこのような状態になる方も稀にいらっしゃるのです。
代謝率が上がっているサインでもありますが、こうした時には規定量を減らすですとか、一時ダイエットサプリの使用を中断するなどの対処をすると良いでしょう。

膨張感について

胃の中で溶解したときに、満腹感を与えてくれるというダイエットサプリは自然に痩せることが出来ると人気となっています。
胃の中で溶解するということで、お腹や胃腸が張っている気がするという場合もあるかもしれません。
こうした場合にも少し量を減らしてみるなどの工夫も良い対処法といえるでしょう。
満腹感を与えるタイプのダイエットサプリですと、こうした感覚を抱く方もまたいらつしゃるようです。
この症状は、身体的に悪いサインというわけではありませんが、気になるという方は対処をしておくと良いでしょう。

お手洗いが近くなる

燃焼系サプリメントやカロリーカット系サプリメントの場合、お手洗い(おしょうすい)が近くなるという事もあります。
代謝があがっているサインでもありますし、健康的なことでもありますが、お仕事など状況として近すぎてしまうのは困るという方は同様に量の調整などを行っていただくことをお勧めしたいと思います。

■知識として持っておくと安心

特に被害は無いものの、こうした知識を持っておくと更に安心してダイエットサプリを取り入れて減量を進めていただけるかと思いますので、頭の中に入れておくと良いでしょう。

持ち歩き可能なダイエットサプリ

ダイエットサプリを利用したいけれど、家に余り居ないので持ち歩けるものが欲しいという方もいらっしゃるかと思います。
イメージとして家で摂取するというものがある方も多いようですが、持ち歩けて手軽に取り入れられるダイエットサプリも今では数多く販売されているのです。

いつでもどこでも服用できるダイエットサプリ

手間がかからず、どこに居ても取り入れられるダイエットサプリのスタイルとして「チュアブルタイプ」のものがあります。
これは、ラムネのような感覚で取り入れることが出来るので非常に手軽なスタイルという事が出来るでしょう。
水などが無くても服用することができますので、外出時にも非常に便利なのです。

おやつ感覚で持ち歩けるダイエットサプリ

キャンディータイプやグミタイプなどというダイエットサプリも販売されています。
こうしたものでしたら、持ち歩くにも便利ですとふと口寂しくなった時にも取り入れることが出来ますので、非常に便利ではないでしょうか。

1回量ごとに分けられているダイエットサプリ

定番の錠剤タイプのものでも、1回の服用量ごとに小分けにされているというものもあります。
こうしたものでしたらスムーズに服用することも出来ますしポーチの中などにも入れておきやすく、衛生管理もしやすく外出が多い方にもお勧めとなっているのです。

外に居てもドリンクタイプは取り入れられる

満腹感ももたらすことができるドリンクタイプですが、希釈されているものばかりではなくフタをあけたら直ぐに飲めるというものも販売されています。
外出時などに置き換えをしたい・満腹感を得た状態を作りたいという場合にも取り入れやすいことでしょう。

どこにいても体型管理が出来る

持ち歩けるという事は、忙しい方でもスタイルキープや減量をしやすい環境が整えられるという事も言えるかと思いますので、生活に合わせたダイエットサプリを選んでみるというのもまた良いのではないでしょうか。

継続的にダイエットサプリを取り入れる

ダイエットサプリを取り入れて減量をという方であっても、それぞれによって進めやすい方法やスタイルというものがあるのではないでしょうか。
例えば期間です。
短期集中型のほうが合っているという方もいれば、長期継続型の方が良いというかたもいらっしゃるでしょう。
ここでは、後者の長期間継続型の利点や魅力というものについて考えていきたいと思います。

リバウンドをしにくいこと

コツコツとダイエットサプリを取り入れながら減量をするというのが長期間継続型の特徴でもあります。
こうしたダイエットスタイルの場合、リバウンドがしにくいとも言われているのです。
ダイエットサプリの中においても、代謝率を上げてくれるものなどといった「体質改善効果」に期待ができるものはその傾向が強いといえるでしょう。
あっという間に痩せるという事が無い代わりに、後々のコントロールが楽だというのも魅力といえるでしょう。

体質改善でトータルビューティーを目指す

また、継続的にダイエットサプリを服用し体質改善効果を得るという事を考えると、ただ体重を落とすというばかりではなく身体の中からの様々な変化や良い状況を実感できるでしょう。
例えば美容です。
体内が整えば、肌状態が良くなったりということも充分に考えられるのです。
また、中には髪の毛も綺麗になったという方もいらっしゃるようです。
美しく痩せたいという方には良い方法といえるかもしれません。

習慣化させやすいのも魅力

継続的に摂取することによって、生活の中に溶け込ませやすいともいえるでしょう。
ですから、継続的に手軽に続けやすいというのもストレスがかかりにくいのでメリットであり魅力とも考えられるかと思います。

気軽に始められるダイエット

下準備やそろえなくてはならないものなどは基本的にありませんので、気軽にそして思い立った時に始めていただけるものだとも思います。
多くの方が実践されている方法でもありますので、製品の種類も多く自分に合ったものを見つけることが出来るでしょう。

ダイエットサプリと一緒にあわせたい食べ物など

ダイエットサプリも今ではね日常生活のスタイルを変える必要が無いものや間食を我慢する必要が無いというもの、または運動不必要などというものもたくさんあります。
ストレスフリーにダイエットをしていただくには良いものといえるでしょう。
しかしながら、自分自身でも少し食事に意識をしたいという場合もあるかもしれません。
そんな時、ダイエットサプリとあわせる食事について考えていきましょう。

野菜を中心に摂取しよう

先ずはお野菜を意識するという事です。
やはり野菜を多くすることによって腸内リズムを整えやすくするなどという効果を期待することが出来るのです。
ダイエットサプリの効果も感じやすくなるかもしれません。
胃が弱い・消化が鈍いという方においては、生野菜をあまり食べ過ぎてしまうとお腹が緩くなったりという事もあるかもしれません。
ですから、温野菜などにして召し上がっていただくと良いでしょう。
また、カロリー的なことをいえば、イモ類は野菜類の中でもハイカロリーとなります。

キノコ類も積極的に

特に肉類をおおく召し上がるという場合にはキノコ類を一緒に摂取していくことをお勧めします。
キノコは、脂質の吸収率を下げてくれて排出しやすい状態を作ってくれるのです。
カロリーカット系のダイエットサプリなどと組み合わせていただくとより良い効果を期待できることでしょう。

意外に気にしていないな飲み物

食べるものには気を使っても飲み物には気を使わないという方もいるかもしれません。
ノンカロリーの飲み物がベストではありますが、紅茶やコーヒーなどはカフェインも含まれて居ますので苦手な方は中国茶や麦茶などを飲むと良いでしょう。
ダイエットサプリを飲む最適な飲み物はお水となっています。

ちょっとした意識で効果倍増

小さな意識だけでも、よりダイエットサプリの効果をあげてくれたり痩せやすい体質を作ってくれることもありますので、ストレスがたまらない程度に意識をしてみるのも良いでしょう。

ダイエットサプリの疑問について

ダイエットサプリを取り入れる際に小さな疑問や不安を抱えてしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
どんなダイエット方法においても安心できる環境や納得した上で取り入れて実践していくことが大切かと思いますので、今回はそんな疑問などについて触れていきたいと思います。

ダイエットサプリで絶対に痩せることは出来るのか

多くの方はやはり、ダイエットサプリを服用すれば確実に痩せる事が可能なのか否かという点が気になるのではないでしょうか。
この点については、100%の確率で痩せる事が出来るとは言い切れません。
これは、処方薬などにおいても同じことが言えるのです。
個々における体質やその時々の体調またはベースとなる体重が異なってくるために、絶対に○キロ痩せる事が出来るなどいとうことについては保証が無いのです。
先ずは、このことを理解したうえで取り入れていくことをお勧めしたいと思います。

成長期でも服用は可能なのか

ダイエットサプリは、薬ではなく「栄養補助食品」という括りとなっています。
ですから、取り入れたから成長に大きな悪影響を及ぼすということは先ずありません。
心配だという方はしっかりと内容成分をチェックして確認をした上で取り入れていくのが良いでしょう。
また、ダイエットサプリだけの食生活などは成長期過程においては余りお勧めできません。
緩やかなペースで体重を落としていくのが好ましいでしょう。

薬を飲んでいるという方へ

通院をしていて処方薬を常用しているなどという場合、薬によっては相互作用が生まれてしまう可能性もあります。
心配な方は、事前に医師・薬剤師に相談をした上で服用すると安心できるでしょう。

相談を受け付けているところも

ダイエットサプリの各メーカーにおいては、こうした質問や相談を受け付けているところも多いので確認をとって見るというのもまた1つの手段かと思います。
安心できる環境でダイエットサプリを取り入れ進めていきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ